« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月25日 (火)

お月見

今夜は中秋の名月がとてもよく見えたので、
夕食後、デッキテラスで
やばねすすきとお団子を飾り
家族揃ってお月見をしました。

リビングからデッキテラスへ出た瞬間は、
とても暗く感じますが、目が慣れてくると
月明かりがとても明るく感じられました。

デッキテラスは、夏の夜は蚊が多くてあまり
使いませんでしたが、これからのシーズンは
昼夜を問わずに大活躍します。
打合せ・食事・お茶・読書・天体観測・・・。

あと2ヶ月もしないうちにまきストーブの出番も
やってきます。
まきストーブについても、ブログで情報を
アップしていきたいと思います。

お月見の団子は、デザート代わりに
すべて食べてしまいました。
食べていいものなのでしょうか?

Dsc00255_2

2007年9月18日 (火)

群馬県立館林美術館

先日、高橋靗一氏(第一工房)設計の群馬県立館林美術館に行ってきました。
オープンした時に、当時勤めていた事務所で見学に行きましたが、
今回は家族で行きました。

同じ場所・同じ建物でも、いつ・だれと行くかで、肌で感じる感覚が
全く違うことに驚きました。
独身時代から、結婚し、子供ができ、いろいろな経験を積むことで、
”奥行き”のある人間、そして設計者になりたいと思っています。
まだまだ修行が足りませんが・・・。

円弧を描く建物の前に、芝生のジュータンが広がり、
川や散策路があります。
敷地の周囲には、公園や野球場などがあり、
犬の散歩やウォーキングをしている人が目立ちました。
美術館が町の一部になっていることがうかがえました。
小さな子供がいる方でも、美術館というより、
大きな公園という感覚で行くと、
建物の中に入らなくても楽しめると思います。

子供が虫取りする傍らに芸術がある。
非日常ではなく、日常に芸術を感じられる場が増えると
もっと心が豊かになるのではないかと思います。

なんだかまとまりのない文章になりましたが、
最後に、今回美術館に行くきっかけをくれた
M・Uさんに感謝します。

Dsc00202
Dsc00204

2007年9月10日 (月)

竣工写真アップ

足利市S邸の竣工写真をマイフォトにアップしました。

今までも2枚だけありましたが、工事途中の写真でしたので、
竣工して1ヶ月が過ぎ、ようやく と言った感じです。

施主のSさんには、竣工アルバム&竣工図を届けて来ました。
家族で押しかけた上に、美味しいお食事と
美味しいCOCOワインをご馳走になってしまいました。
楽し時間を過ごすことができました。ありがとうございます。

今度は3ヶ月点検で伺います。

ちなみに、あの坪庭の水鉢には元気なメダカが住んでいました。

Dsc00191

2007年9月 9日 (日)

東京都T邸ー上棟ー

先日、東京都T邸が上棟しました。

2次元に近い基礎工事から、鉄骨3階建ての建方工事により、
一気に3次元の空間になります。

上棟した建物を見る瞬間は、いつもドキドキです。
純粋にうれしいという気持ちと、
イメージ通りのボリュームになっているかという不安が入り交じります。
骨格が美しくなければ、美しい建物はできない!
人間も建物も同じですね。

屋上からは、隅田川の花火が見える予定です。
来年の夏が楽しみです。

Dsc00148
Dsc00145

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

フォト
無料ブログはココログ