« 薪ストーブ Part3 | トップページ | NEXT PROJECT 館林A邸 »

2008年2月26日 (火)

コンクリート打設

先日、佐野市S邸のコンクリート打設をしました。

S邸の1階部分外壁と一部の内装は、
コンクリート打放し仕上げになります。
階段部分に限っては2階まで続く壁一面が、
杉縁甲板型枠の打放しになるため、
失敗は許されません。

という訳で、この日は私も鉛筆を木づちに持ち替えて
職人さんたちと一緒に、ひたすら型枠を叩き続けました。

現場では、職人の方々と積極的に話しをすることを
常に心掛けています。
図面に描いてあることが、現場では施工が難しいことや、
別な方法のほうが理にかなっている などなど
現場に行かないとわからないことが結構あります。

この場合、こちらの求めている性能・デザインなどを
明確に伝え、施工方法や納まりを協議します。
(時には熱い戦い?になります)
そして、そこで学んだことを次の設計に
フィードバックします。

Dsc01225
Dsc01226_2

« 薪ストーブ Part3 | トップページ | NEXT PROJECT 館林A邸 »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンクリート打設:

« 薪ストーブ Part3 | トップページ | NEXT PROJECT 館林A邸 »

フォト
無料ブログはココログ