« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月16日 (火)

内覧会無事終了しました

年末の忙しい中、多くの皆様にご来場頂き
ありがとうございました。
2件同時開催ということで、
どうなるか心配でしたが、多くの方の協力のもと
無事終了することができました。

来年は新築のほかにリフォームの内覧会も検討しています。
その際は是非ご来場下さい。

また、内覧会の開催にあたり施主であるAさんとSさんの
ご理解とご協力にお礼申し上げます。

あ!内覧会で写真撮るのを忘れてた・・・。

2008年12月10日 (水)

住宅完成見学会のお知らせ(館林市大手町/松原)

館林市で予定している2棟同時内覧会の
日時が決まりました。

12/13(土)14(日)10時〜18時です。
詳細をご希望の方は、
電話又はメールでお問い合わせ下さい。

また、館林市+佐野市の地域(一部を除く)には、
金曜日の新聞折込にチラシが入る予定です。

Ono

2008年12月 8日 (月)

自主工事&薪ストーブ

館林市A邸とS邸は、1回目のクリーニングを行い
先週末、建て主が床の塗装を行いました。

事務所では、建て主の自主工事をお薦めしています。
理由はいろいろありますが、
まずは、住まいへの愛着が深まるし、
コスト削減のおまけもあります。

S邸では、床塗装の合間に薪ストーブの
試運転&取扱説明を行いました。
とてもいい感じでした。
今週末の内覧会ではSさんのご厚意により、
薪ストーブを焚くことになりました。
(薪まで用意していただき、ありがとうございます)
日曜日には、薪ストーブの専門業者が会場にいますので、
興味のある方は、是非お越し下さい。


Photo
Dsc03700

2008年12月 7日 (日)

足利市N邸地鎮祭

先日、足利市N邸の地鎮祭を行いました。

N邸の敷地は、ほぼ三角形の変形敷地です。
三角形の敷地を有効利用するために、
シンプルな箱型の住居部分に、
パーゴラ付の駐車スペース・外部物置を
敷地形状に合わせて配置し、
全体がひとつの建物になるようにまとめました。

変形敷地は、建物が建てにくいことを理由に
相場より安い坪単価で購入できるケースがあります。
変形敷地でも、プランニング次第では理想に近い
建物が建つこともあります。

去年の2月に、初めて現地調査に行ったときには、
あたり一面が田んぼでしたが、今では20数区画の
開発区域はほぼ全棟が完成し、住み始めています。
N邸は設計期間1年9ヶ月かけて、いよいよ着工です。

来年5月の完成時には、内覧会を予定しています。

Photo

N

2008年12月 2日 (火)

2棟同時内覧会(館林市大手町/松原)

館林市の市街地で、たまたま同時期に設計をスタートした
2件の住宅が完成し、内覧会を行います。

南側接道の旗竿敷地、建坪30坪前後、
3人家族(子供同士は同じ学校の同じクラスの同級生!)、
予算などなど、恐ろしいほどに共通点のある2件です。
この計画がスタートするまで、
建て主同士は面識がなかったそうです。(子供は別として)

与条件が近い2件に対して、
設計者がどのような設計アプローチをしたか?
結果としてどんな住まいが完成したのかを
体感し、比較して頂けると幸いです。
(少し恐ろしいような気もしますが・・・。)

 上写真:館林市大手町A邸 下写真:館林市松原S邸

Dsc03570

Dsc03592


12/13(土)14(日)に開催予定です。
詳細が決まりましたら、ブログにアップします。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

フォト
無料ブログはココログ