« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月28日 (金)

藤岡町O邸ー造作キッチンー

Dsc06193_2
藤岡町O邸は順調に工事が進み
現在は造作工事が大詰めを迎えています。
ガレージ+外部物置も同時進行で進んでいます。

南側の軒長さが18Mを超えるO邸は、
平屋のため水平方向に伸びがあります。
わかっていたけれど、やっぱり長い!楽しい!
薪ストーブの煙突がとても似合っています。

この住宅の楽しさは、中に入らないとわからない。
(どの住まいもそうですが)
リビングや浴室に面する中庭が重要な役割を果たします。
中庭に設けた外部階段を上がるとみかも山を眺める
ルーフバルコニーがあり、そこにある小さなドアを
あけると小屋裏スペースを利用した小間(書斎)があります。

天気がいい日は、ルーフバルコニーから屋根に登り、
昼寝をすると気持ち良さそうです。

Dsc06199
先日、施主立ち会いのもとキッチン+ダイニングカウンターの
材料検査を行いました。長さ4.0M×奥行1.0M×厚み5センチのカウンターは
木曽桧の節板で作ります。
材木市場で材料選定し、造作家具業者の工場に移動して
配置を決めてきました。

10月の完成を目指します。

2009年8月18日 (火)

現地調査

先日、佐野市閑馬(旧田沼町)へ現地調査に行って来ました。

自然豊かな敷地は約300坪あり、
西側には雑木林+閑馬川があるため、
いっそう広く感じます。
ここは、ご夫婦と幼い子供2人のための住宅予定地です。

Dsc05290
Dsc05266

現在は、佐野市街の利便性のよい場所に住んでいますが、
多少不便でも自然が豊かなところに住みたい! とのこと
とても共感しました。
(実は、このエリアに山小屋(アトリエ)を
建てることを夢見ています。いつになることか・・・。)

施主要望をいくつか紹介します。
1,ビールがおいしく飲める場所を何カ所もほしい(最重要かも?)
2,図書館のような家(図書館に住みたい)
3,自然を充分に取り入れたい
4,その他

雑木林には2本の山桜があり、
春には花見を楽しめるそうです。
ビールがおいしく飲める自然と共生できる住まいを目指します。


Dsc05260

子供たちが通う予定の小学校です。
とても趣があります。
古くからある木造校舎かと思っていたら、
数年前に建て替えた校舎だそうです。
地盤が弱いために木造になったそうですが、
木造以外ないでしょう!というほど馴染んでいます。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

フォト
無料ブログはココログ