« 現地調査 | トップページ | NEXT PROJECT ー閑馬の家ー »

2009年8月28日 (金)

藤岡町O邸ー造作キッチンー

Dsc06193_2
藤岡町O邸は順調に工事が進み
現在は造作工事が大詰めを迎えています。
ガレージ+外部物置も同時進行で進んでいます。

南側の軒長さが18Mを超えるO邸は、
平屋のため水平方向に伸びがあります。
わかっていたけれど、やっぱり長い!楽しい!
薪ストーブの煙突がとても似合っています。

この住宅の楽しさは、中に入らないとわからない。
(どの住まいもそうですが)
リビングや浴室に面する中庭が重要な役割を果たします。
中庭に設けた外部階段を上がるとみかも山を眺める
ルーフバルコニーがあり、そこにある小さなドアを
あけると小屋裏スペースを利用した小間(書斎)があります。

天気がいい日は、ルーフバルコニーから屋根に登り、
昼寝をすると気持ち良さそうです。

Dsc06199
先日、施主立ち会いのもとキッチン+ダイニングカウンターの
材料検査を行いました。長さ4.0M×奥行1.0M×厚み5センチのカウンターは
木曽桧の節板で作ります。
材木市場で材料選定し、造作家具業者の工場に移動して
配置を決めてきました。

10月の完成を目指します。

« 現地調査 | トップページ | NEXT PROJECT ー閑馬の家ー »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 現地調査 | トップページ | NEXT PROJECT ー閑馬の家ー »

フォト
無料ブログはココログ