« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月19日 (金)

”趣のある和の住まい”(佐野市)

先日プレゼンテーションさせて頂いた
ご夫婦と子供達のための住まいをご紹介します。

Dsc00290


コンセプトの一節
大きな切妻屋根でまとめた住まいは、
アプローチの裏庭、坪庭、前庭、
そして光庭という趣の異なる4つの庭を配し、空間を彩ります。
敷地形状にあわせて角度を振っている和室は、
渡り廊下でつなぐことで
離れ的な落ち着きのある”和”の空間を演出しました。
路地風のアプローチや、
建物の周囲に配された庭や塀・ルーバーなど、
特徴的な外構計画によって、季節の移ろいを楽しみながら、
引込みや見え隠れのデザインを住環境に組み込んでいます。

3


無垢板・塗り壁・御影石など
時が経つことで味と落ち着きの増す素材を使うとともに
空間の質も同様に時が経つことで作り込まれる
そんな空間を目指します。

2

来冬の完成を目指してコツコツと丁寧に作り込みます。

2010年11月14日 (日)

犬伏の家(佐野市)ー地鎮祭ー

はじめてブログにアップする<犬伏の家>。
設計が終わり、確認申請・エコポイント申請も完了。
地鎮祭を行いました。

1

来春、敷地西側にある大きなサクラの木が満開になる頃、
完成予定です。
ご家族・ご親戚、多くの方が参列して頂き、
しめやかに執り行われました。

2_2

木製の鎮物
ベタ基礎の下にしっかり鎮めます。

地鎮祭は身が引き締まります。
プロジェクトの大きな節目です。

2010年11月13日 (土)

風物詩

例年より少し遅れて色づきはじめました。

Dsc00376

デッキテラスのシャラの木です。
リビングからストーブ越しに見えます。

Dsc00374

アプローチのモミジはまだまだです。
今年は例年より楽しめる期間が短いようです。
季節ごとの楽しみがあり、
身近にある自然を肌で感じています。

リビングにもグリーンを。

Dsc00373

ヘデラです。
数ヶ月前に買ったお気に入りの鉢に植えました。
寒い季節に外部に置いても大丈夫!
水やりも少なくて大丈夫!
お世話が上手でない私にはありがたい。
大切にします。

部屋にグリーンが加わるとうれしい。
大袈裟に言うと家族が増えた感じ・・・やはり大袈裟かな?
でもうれしい。


これも風物詩

Dsc00378

天神町の家から調達してきた端材。
薪ストーブの焚きつけ用です。
小型のなたで簡単に割れます。
気分転換にもなります。


2010年11月10日 (水)

感謝

先日、設計事務所更新の申請手続きを行いました。


Photo

独立してから5年が経ちました。


お施主様、施工者、仲間・・・。


多くの方に支えられた5年間でした。


まだまだ駆け出し、まだまだ若造。


やるべきこと。やりたいこと。


たくさんあります。


ひとつずつ丁寧に作っていきたい。


末永くお付き合いできる事務所でありたい。


心より感謝しています。


Photo_2

6年目を迎え、これから3人体制でいきます。


今後とも、よろしくお願い致します。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

フォト
無料ブログはココログ