« 現場にて | トップページ | 現場にて その2 »

2011年4月12日 (火)

軽井沢タイム

ちょうど1年前、
日曜日の午前中にプレゼンを無事終えて、
午後から家族と愛犬で小旅行へ。
いつも通り?徹夜してのプレゼンだったため、
私はボルボのラゲッジルームで熟睡。
車の揺れで目を覚ますと碓氷峠でした。
四月に入ったとは言え、軽井沢の春は遠い感じ。 
オフシーズンです。

この時期に行ったのには理由があります。
それは暖炉です。
宿泊するホテルのラウンジにある暖炉を楽しむためです!

Lounge_01

出迎えてくれたのは素敵なオーナー夫妻。
ゆぅぅっくりとした立ち振る舞いに”軽井沢タイム”を感じます。
全室愛犬OK広々としたドッグラン付のホテルです。

夜の暖炉はこんな感じ。
御影石のカウンターに炎が映り込み幻想的です。
3_2

夕食はついていません。
ペットが同伴できるマップリストが用意されていて、
その中から中華を選び食事をしてホテルに戻り
ラウンジでコーヒーを飲みながら炎を眺める。
最高のひとときでした。

朝食は浅野屋のパンに腸詰屋のハム・ソーセージ
絶品です。
1_2

いつまでもラウンジでゆっくりして居たい・・・。
できることならもう一泊・・・。
後ろ髪を引かれつつチェックアウトしました。

家族は東 環境・建築研究所が設計したハルニレテラスへ
6_2

私だけ、同設計のトンボの湯で露天風呂を満喫
昨日のプレゼンを思い出しながら頭の中を整理整頓?
5_2

ゆっくり流れる”軽井沢タイム”を楽しみました。

ーホテルオーナーのことー
ご主人は関西で設計事務所をやっていたそうです。
(大先輩でした)
仕事で全国を飛び回り、軽井沢に来て惚れ込み
第2の人生は軽井沢に決めたそうです。
ホテル・暖炉共にご主人設計。
ここでもいい刺激を受けてきました。

去年の春の出来事でした。

またいつか行きたいと思います。
大先輩に近づけるように。
精進します。

« 現場にて | トップページ | 現場にて その2 »

薪ストーブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 現場にて | トップページ | 現場にて その2 »

フォト
無料ブログはココログ