« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月15日 (金)

ーセカンドライフを楽しむー 住宅完成見学会

9181
 
佐野市下彦間で新築住宅の完成見学会を行います。
自然素材と地産地消にこだわった平屋の住まいです。
家庭菜園やそば打ちなど、セカンドライフを楽しむ
ご夫婦のための住まいです。

3

来週末11/23(土祝)10:00〜17:30と
24日(日)10:00〜16:00です。
見学をご希望の方は電話やメールでお問い合わせ下さい。
内覧会当日(23日)佐野市内の一部には
上記チラシ(案内図付)が新聞折込に入る予定です。
 
4
 
内覧会会場近くに事務所で設計した建物がいくつかあるため、
チラシ裏面に載せてみました。
気になる物件がありましたら、内覧会のついでに
行ってみて下さい。(内覧はできません)
 
今回の住まいは平屋建ての住まいと中庭を挟んで
趣味を楽しむための”離れ”の2棟建てとなっています。
離れには、かまどやそば打ちスペースがあります。
内覧会当日は、お施主様によるお餅つきやそば打ち体験を
予定しています。
 
外構工事も残り僅かです。
南面外観 木製ルーバーが設置されるとほぼ完成です。
Photo
 
南庭に面したデッキテラスも完成!
2
 
お施主様とセレクトした岩舟石の水鉢
予定通りコケを残したまま納まりました。
ココファームの白ワインなど冷やしたくなります。 
Photo_2
 
母屋と離れの間にある中庭にはモミジを配し、
砂漆喰仕上げの外壁沿いには伊勢五郎太石とトクサを。
白い壁に植栽の緑が映えます。 
3_2
 
メインアプローチは大谷石のステップになっていますが、
サブアプローチは大磯石の洗い出し仕上げのスロープとし、
ご高齢のお母様が使いやすいようにしました。
そしてスロープの両サイドには、
解体した住宅の瓦を大切に配しました。
R0025284
 
そしてこんなものも再利用しています。
それは浴槽です。
いままで使用していた浴槽を今度は露天風呂として
再利用しています。
R0025312
 
露天風呂はバスコートの一角にあり、
洗面と内風呂からアクセスできます。
内風呂は温泉で良く目にする十和田石で仕上げました。
濡れるときれいな緑色になるのが印象的な
優しい感じの天然石です。
10
 
今回の住まいは自然素材・地産地消のほかに
”再利用”もキーワードとなっています。
全てを新しいものに頼るのではなく、いま目の前にあり
まだまだ利用価値のあるものをいかにして、
使い続けるかを楽しんで考えているお施主様との
打合せはとても創造的で、かつ懐かしさも感じました。
 
完成が近づきお施主様から”夢が叶ったよ”と
とても嬉しいお言葉を頂きました。
お施主様の想いが沢山詰まっている住まいを
是非体感して下さい。
薪ストーブを焚いてお待ちしています。
 
 
   
 

2013年11月13日 (水)

2013 ココファーム収穫祭

この季節がやってきました。
”晩秋の週末、葡萄畑でみんなでワインを楽しむ”

 
R0025255
 

今年は今週末の11月16日(土)、17日(日)
両日とも10:30〜15:30(受付15:00まで)です。

※帰りの臨時バスはかなり混み合いますのでご注意下さい。

去年 はお施主様4組と楽しいひとときを過ごしてきました。

今年は行けるか微妙な所ですが

なんとか調整して行きたいと思っています。

おいしいワインとガレット、そして生演奏。

あの独特な雰囲気を是非体感していただきたいです。

 

そしてその翌週には下彦間の家の内覧会にぜひお越し下さい。

2013年11月11日 (月)

シンボル

R0023206

 
愛車のVOLVO240が20年を迎えました。
苦楽をともにしている相棒です。
事務所のシンボル的存在となっています。
ひとつのものと丁寧に永く付き合うことの
大切さを教えてくれました。
 
22000
 
走行距離も22万キロを越えました。
240を購入した時に(まだ独身でした)、
サンデーオートの社長に子供の代まで乗れますよ!
と冗談ぽくいわれましたが、
子供があと4年で運転免許を取得できることを考えると
現実味を帯びてきました。
ここまで来たら頑張ってみたいです。

2013年11月 9日 (土)

スカイツリー

R0025183

 
亀戸の家 の外部足場が撤去されました。
立体的なモノトーンの外壁と
2階リビングの大きな開口部が特徴的外観となっています。
 
R0025187_2
 
天井の高いリビングから亀戸中央公園の木々を眺めます。
北側のため、順光の緑を楽しめます。
 
R0024862
 
2階リビングから3階子供室への階段は、
鉄骨の片持ち階段とし、空間に連続性を持たせました。    
 
R0025184
 
3階子供室はワンルームになっています。
落下防止のためのタテ格子がアクセントとなっています。
 
R0024866
 
子供室西側窓からは少しだけスカイツリーが見えます。
写真では分かりづらいですが、結構よく見えます。
特に夜はライトアップされてきれいに見えることでしょう!

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

フォト
無料ブログはココログ