« 竣工写真をアップします | トップページ | 中庭のあるコの字型の住まい »

2016年6月21日 (火)

西美薗の家(館林市)

一昨年に館林市に完成した住まいに先日伺いましたのでご紹介します。
(設計監理中は1回もブログアップ出来ませんでした・・・)
 
お施主様は解体業をしていて、
数年前に事務所で設計監理していた現場で
初めてお会いしました。
いつか家を建てるときは頼むよ!と言われ、
社交辞令と思っていましたが本当に依頼がありました。
設計者として施工に携わる方からの依頼はとてもうれしいことです。
 
Photo_5
外観は杉板張とガルバリウム鋼板、
素材と大きさの違う2つのBOXがジョイントした
モダンな印象の建物です。
 
Img_4670
玄関を開けると重心を低めに抑えた土間空間があります。
 
Img_4671
 
Img_4659_1
吹抜となっている居間には銘木店で惚れ込んで購入した
約40センチ角のけやきの大黒柱が2階天井まで伸びています。
ほかの全ての柱よりも、この1本のほうが高価ということで、
意匠・構造もそうですが金額的にも大きな存在です!
 
Img_4674
 
 
Img_4665
 
同居する猫の肉球を下から見たいということで
2階ホール床を透明なポリカーボネートとしました。
化粧梁やキャットウォークもあり、自由気ままに
過ごしているようです。
 
Img_4663
 
Img_4666
 
OSB合板張の壁一面にディスプレイされているのはルアーです。
決して釣具屋併用住宅ではありません。ご主人の趣味室です。
設計中、打合せの半分はこの部屋についてでした。
写真ではわかりませんが竿や道具がところ狭しと並んでいます。
 
Img_4654
 
Img_4657
 
真っ黒に日焼けしたイカツイ体格のご主人と
対照的に色白の奥様。
日焼けは仕事かそれとも釣りのせいか・・・。
 

« 竣工写真をアップします | トップページ | 中庭のあるコの字型の住まい »

ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 竣工写真をアップします | トップページ | 中庭のあるコの字型の住まい »

フォト
無料ブログはココログ